おたすけやっさまん工房

おたすけやっさまん工房-やっさまん式自分研究所-は、「自分と仲良くなって自己信頼を築き、自分の人生を自分で楽しみたい人」をカラダ・ココロ両極面から応援するサービス提供をしています!
↓ おたすけメニューはこちら ↓

ごあいさつ

はじめまして、おたすけやっさまん工房「やっさまん式自分研究所」のやっさまんです。
おたすけやっさまん工房「やっさまん式自分研究所」では、「自分と仲良くなって自己信頼を築き、自分の人生を自分で楽しみたい人」をカラダ・ココロ両極面から応援するサービス提供をしています!

わたしは15年ほど前にアトピーが悪化したことをきっかけに、自分のカラダを治したくて、カラダに興味を持ち始めました。まずはカラダについて学び、カラダの学び(自然療法・免疫学などのカラダの仕組み)からココロへとつながり、ココロの学び(数秘・占星術・エネルギーワーク・心理学など)からタマシイへとつながり、タマシイの学び(宇宙の真理・量子力学)など10年以上を経て、「自分が自分を生きていないからだ」という結論にやっと辿り着きました。

そして、わかった事は、「人生とは自分を生きること」であり、「わたしはわたしを生きるだけでいい」ということでした。そんな気付きに至った私の経験から生まれたものが「やっさまん式自分研究所」であり、私の全ての学びや経験から生まれたノウハウがつまっています。そしてもちろん、今も私の人生と共に成長してみます。

そんな「やっさまん式自分研究所」のサービスはもちろん全て「自分を生きる」にフォーカスしています。そして「自分を生きる」には、まず「カラダ・ココロ両極面から自分を知り・仲良くなる事」です。たくさんの人が自分と仲良くなり、自分の人生を満喫できる世の中にしたいと活動しておりますので、どうぞよろしくお願い致します♪

やっさまん

  • 兵庫県神戸市灘区 在住
  • お仕事でWEBデザイン&プログラム・DTPデザイン業務に携わった後、結婚、出産。
  • 産後から軽度だったアトピーが悪化、皮膚科に通うが、症状の繰り返しに悩む。
  • 子どものよだれかぶれに薬を処方されてから、使うことに躊躇し、いろいろ調べ始める。
  • 自分の身体でいろいろ試し、良くなったり悪くなったりとすっきりしない状況が続く。
  • カラダのことを探究していくことでたくさんの代替医療の存在を知る。
  • 代替医療や身体について、たくさんの方のセミナーを受けながら、自分自身が経験したことがつながり始める。
  • 自分の経験を活かしながらカラダ・ココロを健全にして自分を楽しく生きる人を増やす活動を始める為に当ホームページを立ち上げる。
BY おたすけやっさまん工房「やっさまん式自分研究所」やっさまん

サービス案内

おたすけやっさまん工房「やっさまん式自分研究所」では、カラダ・ココロ両極面から自分と仲良くなって自分をもっと楽しく生きたい人を応援するサービスを提供しています。サービスの種類は大きく分けて、お茶会とプログラムがあります。内容は全て自分と仲良くなるための内容になります。

自分を楽しく生きるのには自分と仲良くなる必要がある
是非、楽しく幸せそうに生きている人をまず思い浮かべてみてください。そういう人って自分のこと大好きだったりしませんか?笑人生とは、人を生きること、つまりは、自分を生きることだと思います。余すことなく自分を生きることで私たちは満たされます。自分を生きるためには自分との信頼関係(自己信頼)がとても大切です。そして自分との信頼関係を築くために必要な事が「自分と仲良くなること」なんです!

まずは、自己信頼の基盤作りを!

自分を楽しく生きるためには自分とどんどん仲良くなることが大切です。しかし、その前にまずは自己信頼の基盤づくりが必要です。基盤ができると、今まで「ないないない」と思っていたものが「あるあるある」に変わっていきます。この頃から少しずつ自分を生きることに楽しみを感じる人が多いです。

「自己信頼の基盤ができる」とは「自分という植物を育てるための大地」がやっと用意された感じです。ここから、芽を出して自分らしい植物を育てるためには、大地にぐんぐん根をおろしていかないといけません。根っこがしっかりすればするほどあなたという植物はあなたらしくどんどん育っていきます。この根っこの深さが自己信頼の深さ・強さであり、育った植物の成長度合いが自己肯定感の高さだとイメージしたらわかりやすいかと思います。つまり、自己信頼感が強くなれば強くなるほど、自己肯定感も高くなります。この自己肯定感は結果の自己肯定感とは違い、存在の自己肯定感になります。結果の自己肯定感は、この存在の自己肯定感の上に、行動することでプラスされていきます。

先ほどもお伝えしましたように、人生とは自分を余すことなく生きることです。そして、それこそが自分を楽しく生きていることになります。この余すことなく生きるには、自分からのメッセージをしっかりキャッチして委ね、行動していく事が大切です。そして、基本的には自己信頼を高めていくこと、つまりは、自分と仲良くなっていくことなのです。

自己信頼の築き方
自己信頼の築き方はとてもシンプルです。

1.自分のカラダとココロからのメッセージに気づいて受け取ってあげること(内観・俯瞰)
2.今の自分と向き合い、受け入れること(自己受容)
3.自分の本質を知り、受け入れること(自己受容)
4.自分が気付き、意識を変えることで周り(現実)が変わることを体感すること(自己肯定・自己創造)

この4の体感がとっても大切です!頭でわかっている人はとても多いのですが、体感しないと現実は変わらないんです。。私もそうでした(笑)だからこそ、私のところに来る人はそういうタイプの方が多いです。わかっていても現実が変わらないと感じる人は是非プログラムをお勧めします。

こんな人にお勧めです!!
基本的に自分と仲良くなることはすべての人にお勧めですが、特にお勧めしたい方は、現在以下のようなお悩みがあってどうにか自分のために自分で解決したいと思っている方になります。

・自分がわからない
・イライラすることが多い
・なぜかうまくいかない
・人間関係のトラブルがよくある
・毎日が楽しくない
・パートナーとの関係に問題を感じている
・自分に自信がない
・自分を好きになりたい
・最近体調が悪い
・自分が生きれていない気がする
・自分としっかり向き合っているのに現実が変わらない

サービス内容の違い

おたすけやっさまん工房「やっさまん式自分研究所」では、大きく分けてお茶会とプログラムをご用意しています。

どちらも全て自分と仲良くなるためのサービスになりますが、違いを例えるなら、お茶会は自分と仲良くなる学校の入学説明&体験会で、プログラムは自分と仲良くなる学校入学、みたいな感じに捉えていただけるとわかりやすいかと思います!

→お茶会は自分を知ることや自分と仲良くなる事について興味がある方にお勧めです。
→プログラムは自分を楽しく生きる!と自分にコミットした方にお勧めです。


お茶会について
お茶会にはカラダからとココロからという2つのアプローチがあります。人間とは、カラダ・ココロ(現場担当)とタマシイ(現場監督)のセットです。そして、タマシイの望む事と現場の私たちの行動がズレている場合、カラダは症状・ココロは感情で私たちにメッセージを送って教えてくれます。そして、このメッセージに気付くためには、カラダを知ること・ココロを知ることがとても大切なのです。その事を知るための入り口としてお茶会を開催しています。

→カラダから自分を知る:カラダのお茶会①-④
自分を生きる=自分のカラダと仲良くなるためにはカラダのことを知り、メッセージを受け取る事が大切です。
└カラダのお茶会ご案内ページはこちら
→ココロから自分を知る:数秘読み解きお茶会or占星術お茶会①②③ココロのお茶会★自己投影
自分を生きる=自分のココロと仲良くなるためにはココロのことを知り、メッセージを受け取る事が大切です。
├数秘読み解きお茶会のご案内ページはこちら
├占星術お茶会①②③のご案内ページはこちら
└ココロのお茶会★自己投影のご案内ページは現在制作中です

プログラムについて
プログラムは3種類あります。

→マイ世界創造プログラムーMyS Creation Programー
自分を知り、自分という世界をどんどん幸せにする方法を体感し、学ぶプログラムです。詳しい内容はこちらをご覧ください!
→マイ電極創造プログラムーMyD Creation Programー
カラダとココロ両面から自己信頼の基盤を作り、自分を生きるスタート地点に立つことができるプログラムです。詳しい内容はこちらをご覧ください!
→マイ宇宙創造プログラムーMyU Creation Programー
マイ電極創造プログラム(旧マイ宇宙クリエイションプログラム)修了者向けのプログラムです。詳しい内容はこちらをご覧ください!
一元の視点で二元の世界を創造することを体感し、腑に落とすためのプログラムです。

まずは自分を知りたい・自分と向き合う方法が知りたい方は「マイ世界創造プログラム」、がっつり自分と向き合う覚悟がある方は「マイ電極創造プログラム」がお勧めです。「マイ宇宙創造プログラム」は自己信頼の基盤ができた方対象のプログラムです。自己信頼を深めて自己創造を体感する内容になります。詳しくは各ページを読んでみてくださいね。

パソコン版はこちらスマホ版はこちら